RSS

看護師求人は女性だけではありません

看護師と聞くと女性と連想する人がまだ多い中、男性看護師の姿も目にするようになりました。男女平等となり保健師助産師看護師法が改正され、力仕事も多い看護師の職場には男性看護師を求める声もあり大いに活躍することができます。


看護婦と呼ばれていた時代

もともと看護師という職場には男性の方が多く活躍しており、男性の方は看護士、女性の方は看護婦と区別して呼ばれていました。当時女性が働ける職場は限られている中、看護養成所ができ医療の知識と技術を学べるようになると、女性も活躍できる職場として看護婦の数が増加しました。2002年に男女区別せず看護師という呼び名に統一されましたが、長年看護婦という呼び名が定着していたため、看護師イコール女性というイメージが強いのではないでしょうか。


増えていく男性看護師求人

多くの女性が活躍する看護師の職場ですが、その仕事内容はとてもきつく予想以上の体力を使います。自分より大きな方のケアは大変で、一人では車椅子やベットに移動してあげることができません。また、リハビリセンターなどでは患者様を支えたり、車の乗り降りなどで患者様を抱えたりすることも多くあります。他にも女性には厳しい部分が多々あり、男性の手が必要な場面も少なくないのです。まだ認知度は低い男性看護師でありますが、男性看護師の求人は増加することでしょう。

Comments are closed.